読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Undine

憎んだり愛したり忙しい

埋められない考え方の差

きっと2年もったってことは相性がいいって思ってたんですよ。でもそんなことないなあって毎回思わされる。私じゃ理解しきれないことがあまりに多すぎるんです。

彼氏はきっとあまりに自己表現が下手くそで自己評価も低い。アサーショントレーニングなんかが持て囃される現代で一番非効率的な性格をした人です。優しいけどね。
ひどい男と付き合ってる人は「優しいならそれでいいじゃん」って思うかもしれません。けど私も大概贅沢病で、時々こうも思うのです。「彼の本当の気持ちが知りたい」と。
あまりに笑わない。あまりに泣かない。あまりに話さない。静かに過ぎる彼に、初めこそ私はとんでもない魅力を感じましたよ。なんて静かで、凪いでいて、大人で。優しい人なんだろうかと。
でも付き合ううちとんでもない不安が私を巣食っていきました。
部屋は荒れ放題、服はぼろぼろ。"楽しく生きること"への執着が見えない彼。何にも話してくれず、安心すらさせてくれない彼。実はとんでもなくひどい人ないんじゃないかって思い始めました。今まで私の世界にそんな人間はいなかったから。理解の範疇をこえていた。

それに、静かで優しい人にはこの世界ってきっと厳しいです。でも頑張ればきっとそれなりの幸せと一緒に生きていける。その頑張っていこう、みたいな強さ?明るさ?みたいなものも見えない。

私はもうわからないんですよ。この2年間、誰よりも長く過ごした彼のことが考えれば考えるほどわからなくなる。