Undine

憎んだり愛したり忙しい

4月1日

君と映画

君と映画


こんなこと
http://suicide-motel.hatenablog.com/entry/2016/10/09/152010
いってたのに

なんか思いのほかだい好きになってしまった。
半年経つけど。半年という月日は重いなあ。
彼氏が、就職前の最後の土日に、お祝いをしてくれるらしい。優しい人だし、日々を大切に生きてる人だ。折節を意識して。

思いのほか心を通わせてしまったよ。
いつかくる別れに臆病になっている、それはずっと変わらない。小さい頃は夜起き出して親に、「私が死んだらぬいぐるみと一緒に埋めてくれる?」と泣きながら訴えていた、その頃からずっと変わらない。
すきなものといたい。

別れたくない、なんて言ってはいけない
一緒にいたい、と言うべきなんだ。多分。